久々盛岡へ

 昨日は盛岡まで(娘にねだられ)。久しぶりに花輪線に乗る。毎年2・3度は行ってる。
 本を読みながら時々車窓を眺める。

 沢尻あたりで米代川と並走してたら鴨の群れが悠々と泳いでるのが目に留まる。数団体あり。水嵩高く青と言うより緑っぽい。実に新鮮。

 安比高原駅付近は当然まだまだ雪が多い。木々の間のまだら模様がこれまた綺麗。この前までうんざりするほど雪を見てたのに。勝手なもんだ。
 本を読んでたら退屈しないで盛岡に着く。腰も何とかもった。

 娘が見たことがないと言う宮沢賢治・光原社、石川啄木・新婚の家等関連施設巡り。

 途中から別々、私は例によって中古レコード店(ディスクノート)へ。 盛岡は地方にしてはレコード店が多いとなんかで読んだが、今回は時間が無いのでいつもの所。今度探してみよう。

 世はアナログ再燃とか言ってるがジャズのコーナーがグンと減った。LPは魅力のあるものなし。都会へ流出したか?マニアが買い占めたのか?

 トゥーツ・シールマンスの昔のもの(CD)を見つけ買う。収穫はこれのみ。ま~良しとする。

 それにしても・・・駅から旭橋を渡って材木町に入ったのは初めてだった。
 橋から岩手山がよく見える。ビルが多く建ったな~との印象が強い。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック